<   2013年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

iPhoneのケース

b0220057_23582254.jpg


個人的に、最強だと思っているiPhoneのケース。
[PR]
by nomurahidefumi | 2013-08-31 00:00 | モノニツイテ

誰得?

b0220057_818876.jpg


どうも、シリアへの軍事介入が緊迫感を増してきた。
米英仏の動きが異常に加速している。

表向きダマスカス郊外の化学兵器使用疑惑をその理由として挙げている。
ただ、これがどうもよくわからない。
また、その疑惑の実態調査や事実関係がわかるものについては、探してみても納得の行くものが見つからない。
恣意的な煽動や操作を含め、マスコミの信用のなさについては、イラク、アフガンへの軍事介入時にも露呈しており、今回もそのにおいが漂っている。
今回は誰得?

民間人保護のための空爆。
ここ四半世紀、人間の進歩は全く見られない。

More
[PR]
by nomurahidefumi | 2013-08-29 00:45 | 日々写真

伸ばした手

b0220057_0465957.jpg


本当に行き詰まった時には、手を伸ばしてみる。
なすべきことができていれば、きっと誰かが伸ばしてくれた手に届く。

もしその手に届かないならば、それはまだ、自分のなすべきことが終わっていない。
誰かが引き上げようにも、じぶんの努力が、実力が、そこまで届いていないのだ。

More
[PR]
by nomurahidefumi | 2013-08-28 23:58 | 日々写真

足踏み状態というのは、

b0220057_21265426.jpg


たいていは、身内の足の引っ張り合いで起こるものだ。
[PR]
by nomurahidefumi | 2013-08-26 21:27 | 日々写真

シュールな世界

b0220057_9435248.jpg


時に現実は、軽々と想像を超えていく。
[PR]
by nomurahidefumi | 2013-08-24 09:43 | 日々写真

要望書の怪

b0220057_1923850.jpg


映画「風立ちぬ」に対する日本禁煙学会の要望書を読んだ。
結論から先に言ってしまうと、つまるところ、ただの売名行為でしかない。

More
[PR]
by nomurahidefumi | 2013-08-23 19:30 | 日々写真

理路整然とした論点のズレ

b0220057_18141677.jpg


夏の全国高校野球、いわゆる夏の甲子園に否定的な意見があるという。

真夏の猛暑の中、屋外でのスポーツを強要せず、開催時期をずらしたり、ドーム球場で行えば良いではないかということだ。

それらの意見は、一見、理路整然としているようにみえるが、最も重要なポイントを外している。
夏の甲子園自体がすでに一種の「祭事」であるという事だ。
各県の地区予選から続く、その舞台の上で繰り広げられる様々なドラマにこそ、意味が込められている。

甲子園に足を運ぶ観客や地元選手の活躍に一喜一憂する視聴者が、ドーム球場で行われる高校総体的な高校野球に注目し、熱狂するとは思えない。
この時期、この場所だからこそ、祭りの要素を欠く春の選抜高校野球より、夏の甲子園の方が一層盛り上がるのだ。

More
[PR]
by nomurahidefumi | 2013-08-22 18:50 | 日々写真

にわとりとたまご。

b0220057_23194366.jpg


にわとりが先か、たまごが先かでグルグルと回っていた。
ふとしたはずみで、堂々巡りの遠心力からはじき出されたら、
じつは、ぜんぜん違うところに解答があることに気づいた。
[PR]
by nomurahidefumi | 2013-08-04 23:22 | 日々写真

尊厳

b0220057_10272681.jpg


日本のサポーターが旭日旗を振ることと、韓国のサポーターが政治的メッセージを掲げることでは、意味も目的も全く異なる。

旭日旗を振るというのは、日本の選手に対してであり、意識の鼓舞や安全祈願、勝利祈願の意味が込められている。
対戦相手国の選手に対して挑発するために振っているわけではない。

一方で、政治的メッセージ(つまり反日メッセージ)を掲げるというのは、「相手国を貶めること」を目的としている。
つまり、相手を貶めると同時に、自国の選手を直接応援するのではなく、相手国への嫌悪を刷り込むことで、団結と強い意志を生み出し、そのような国に負けるなと自国選手の発奮を促すのだ。

今回の政治的メッセージは、日本のサポーターが旭日旗を振ったから、その報復だというが、実際には横断幕は試合前から準備されており、その映像も残っている。
準備していたというのは、最初から相手を貶めるつもりであったということである。
なぜ、そんな公式発表を平然と出来るのか、とても不思議で仕方がない。

一方、もし相手国への挑発や報復として旭日旗を振る日本のサポーターがいれば、それはサポーターとしての意識に問題がある。
今回の日韓戦で、日本のサポーターが振った旭日旗が、その意味合いを込めているのであれば、そのサポーターは猛省すべきだ。
それは、日本の選手をサポートする行為ではなく、韓国サポーターの行為と同様で、日本のサポーターの品位を下げ、日本選手も貶めている。
逆にそのサポーターが日本選手の意識の鼓舞、安全祈願、勝利祈願として全力で振っていたのであれば、堂々と胸を張って貰いたい。

サポーターも自分の立ち位置と意識を意識し、ピッチに立つ選手と同様、フェアプレーに徹しなければいけない。
やられたらやり返すではない。更によいプレーを相手に示せば良い。
それが両国の発展のための鍵だ。
日本のサポーターの掲げた韓国への東日本大震災への援助、協力に対する感謝の横断幕は、これに当たる。

サポーターは、日本選手の勝利と安全を願う。
自国選手の素晴らしいプレーを期待し、鼓舞する。
一方で相手国選手から素晴らしいプレーがでれば、その素晴らしさについてきちんと評価、称賛し、日本選手にもそのようなプレーを期待する。

JFAは、日本のサポーターに旭日旗での自国の応援を自粛するよう促しているという。
なんとも情けない話だ。
譲歩をすれば、また別件で同じように要求を突きつけてくる。
すでに、韓国の議員では日章旗も禁止するよう提言している者もいる。

JFAは旭日旗の意味と日本人の関わりとをきちんと提示し、毅然とした態度をとる必要がある。
サポーターにも、それをきちんと浸透させる。
そこまでして相手国が理解するつもりがなければ、それでも良いのだ。
少なくとも第三者から見て、納得できる説明を事実に基づいて準備し、しっかりと提示すべきである。

選手やサポーターを守るべき協会が、最初から及び腰で理不尽なバッシングに屈するようでは、今後の発展に大いに問題がある。
自国の尊厳は、自分たちの手で、きちんと守らなければいけない。

More
[PR]
by nomurahidefumi | 2013-08-03 10:35 | 日々写真

奔放

b0220057_111837.jpg


政治家たちは本気で日本を潰しにかかっているのではないか。
責任ある人達のあまりに奔放な発言を聞いていると、そんな気さえしてくる。
[PR]
by nomurahidefumi | 2013-08-02 01:12 | 日々写真


日々のぶつぶつ


by nomurahidefumi

プロフィールを見る

contact

なにかあったらこちらまで。
nomurahidefumi
@excite.co.jp

検索

以前の記事

2016年 06月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月

カテゴリ

全体
日々写真
モノニツイテ
おしらせ
からだとこころ
未分類

タグ

最新の記事

引っ越しました。
at 2016-06-12 14:03
デジタルって、
at 2016-06-12 00:27
BTTF
at 2015-10-20 19:07
別腹。
at 2015-10-11 10:49
都合の良い言葉を並べて、
at 2015-09-24 23:03

その他のジャンル